読むだけでぐっすり!?パパ・ママにおすすめの寝かしつけ絵本

「夜、子どもが早く寝てくれない」「子どもの睡眠時間が短い気がする…」と頭を抱えているママは多いのはないでしょうか?

日中、仕事をしている人は、夜は出来るだけ子どもと一緒に過ごしたい‥と思ってしまい、つい夜ふかし気味になってしまうんですよね。

そんな時は、子どもが寝る前に絵本を読んで聞かせてあげましょう!

親子のコミュニケーションにもなるし、子どもも安眠できて、一石二鳥です。

そこで、今回はママたちの間で「子どもがすんなり寝てくれた」と話題の絵本をご紹介します

子どもが即寝する「魔法の絵本」5選

子どもも大人も眠たくなっちゃう絵本「ねむたいねむたい」

「これを読むと子どもたちが眠くなってしまう」

「読んでいるこちらもおおらかな気持ちになる」

と、ママ友の間で評判なのが福音館書店の月刊誌「こどものとも0.1.2.」シリーズから発売中の「ねむたいねむたい」。

本を開くと「ねむたいねむたい」と泣いているなすびのこ。

でも、ページを開くとこってんと横になって寝てしまいました。

つづいて、バナナのこも、かぼちゃのこも、そら豆のこも、みんなねむたくて、こってんこってんと横になって寝てしまいました。

子守歌のように繰り返される言葉とねむたげな絵が、赤ちゃんをねむりの世界にいざないます。

赤ちゃん向けの絵本ですが、2歳の子に読んであげても喜びますよ!

 

ねむたい ねむたい (0.1.2.えほん)

新品価格
¥864から
(2018/12/9 15:15時点)

絵本の試し読みサイトなら、こちら ↓

子どもが10分で寝ちゃう!世界的ベストセラー「おやすみ、ロジャー」

この絵本はもともと、スウェーデンの行動科学者カール=ヨハン・エリーンが2010年に自費出版した本ですが「たった10分で子供が寝る!」と話題になり、イギリス、アメリカ、フランス、スペインなど欧米各国のアマゾンで総合ランキング1位を獲得し、一躍世界的なベストセラーに!

ちなみに…この絵本には、頭に注意書きがあり“車を運転している人のそばで絶対に音読しないこと“とありました。

また、読み方も書いてあります。

  • 太文字の箇所は、言葉や文を強調して読む
  • 色文字の箇所は、ゆっくり、静かな声で読む
  • 【あくびをする】などの動作の指示に従い、【なまえ】には子供の名前をいれる
  • うさぎの名前ロジャーは、ロー・ジャーとあくびを2回しながら読んでもよい

他にも心理学的な仕掛けが満載なので、是非お試しください!CDとセットで購入するといいですよ(^-^)

おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本 絵本&朗読CDブックセット

新品価格
¥2,799から
(2018/12/9 15:18時点)

絵本の試し読みサイトなら、こちら ↓

0歳からの入眠儀式におすすめの絵本「もうねんね」

『いないないばあ』の作者松谷みよ子さんによる『あかちゃんの本』シリーズの1冊です。

「眠たいよう おやすみなさい」と犬がぐっすりねんねすると、続いて猫も眠くなり、まあるくなってねんねします。

淡い色合いの優しい絵と、繰り返しの文章が子どもの耳に心地よく響いて眠気を誘います。

読んでいるママまで、うとうと瞼が重くなってしまうかもしれません。

こちらは、0歳〜の寝かしつけの入眠儀式にぴったりの絵本です。

もうねんね (松谷みよ子 あかちゃんの本)

新品価格
¥756から
(2018/12/9 15:21時点)

絵本の試し読みサイトなら、こちら ↓

 

あくびがでたよ、もうおやすみ

大好きなぬいぐるみやテレビなど、身の回りのものが次々に眠りに入る様子を、子供好みのかわいいイラストで綴っています。

子どもたちが眠りにつく前の時間、この本を開けば…子どもたちが“あくび”をし始め、ゆったりと眠りに誘う不思議な絵本です。

あくびがでたよ もうおやすみ

新品価格
¥8,479から
(2018/12/9 15:23時点)

絵本の試し読みサイトなら、こちら ↓

 

眠れるパズルで、子どもの脳も活性化!「バクのほんやさん ぐっすりおはなしえほん」朗読CD付

こちらの絵本は、睡眠の専門医と朗読のプロ、カリスマパズル作家がコラボした話題の作品!眠れるお話(3話)と眠れるパズルに、読み聞かせのお手本にもなる、聞かせるだけで眠くなっちゃう朗読CD(約70分)が1つになった究極の寝かしつけ絵本です。

また、眠れるパズルはお子さんの脳の活性化にも繋がるのだとか。

いざというときは朗読のCDもついているので、ママの負担も軽くなりますね。

バクのほんやさん ぐっすりおはなしえほん 朗読CD付 ([バラエティ])

新品価格
¥1,512から
(2018/12/9 15:24時点)

絵本の試し読みサイトなら、こちら ↓

 

まとめ

とあるデータによると、先進国の中でも日本は特別子どもの睡眠時間が少ないそうです。

また、「寝かしつけ」に関しては、7-8割のママ・パパが悩んでいるというデータも。

もちろん私も大変な思いをしてました。

もし、私と同じように子どもの寝かしつけで困っている方は、ここで紹介した絵本を是非参考にしてみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください