クリスマスまで楽しくカウントダウン!子どもが喜ぶアドベントカレンダー

アドベントカレンダーってご存知ですか?

12月1日からクリスマスまでの期間、毎日1つずつ窓を開けていくカレンダーのことです。

扉を開けると、お菓子が入っていたり、チャームが入っていたり…子どもがワクワクするアイテムが入っているのが一般的。

もともとドイツが発祥ですが、クリスマスムードを楽しめるアイテムとして、日本でも年々人気が高まっています。

そこで、今回はいま人気のアドベントカレンダーをご紹介します!

 

子供と一緒に楽しむ「アドベントカレンダー」6選

エリック・カールの絵本「ゆめのゆき」のアドベントカレンダー

大人気絵本「はらぺこあおむし」の作者、エリック・カール氏のクリスマス絵本「ゆめのき」のとっても素敵なアドベントカレンダーが登場しました!

25枚の数字の扉を1~25まで毎日1枚ずつ開けると、中からかわいいオーナメントが現れます。

オーナメントを真ん中のツリーに飾っていき、25日にはクリスマスツリーが完成。

クリスマスまでの毎日を楽しく過ごせるアイテムですね。ママ友へのプレゼントにもおすすめです。

The World of Eric Carle(TM) Eric Carle’s Dream Snow Pop-Up Advent Calendar

新品価格
¥1,293から
(2018/11/25 21:16時点)

「ミニオン」のアドベントカレンダー

男の子にも女の子にも人気のキャラクター「ミニオン」のアドベントカレンダーです。

毎日、扉を開けるとミニオンやカラフルなクリスマス小物がでてきて、組み立てることができます。これは楽しそうですね!

Mega Construx Despicable Me Advent Calendar

新品価格
¥3,600から
(2018/11/25 21:18時点)

大人も子どもも楽しめる 和光のブック型アドベントカレンダー

本に見立てた、お洒落なアドベントカレンダーが和光から登場しました。

本を開けると、そこには雪の夜に煌々と浮かび上がる和光の時計塔が!

チョコレートやクッキー、ゼリーなどリッチなスイーツが詰まったクラシカルでおしゃれなデザインとなっています。

飾るだけで、インテリアにもなるアドベントカレンダー、クリスマスまでのワクワクを親子で一緒に楽しめますね。

和光の販売サイトへ行く

 

ggの木製アドベントカレンダー

木製のアドベントカレンダーは木の温もりを感じたいという方におすすめです。

引き出しタイプやオーナメントを引っかけるタイプなど、さまざまなアドベントカレンダーが販売されています。

木製のアドベントカレンダーは翌年も飾ることができるため、毎年、中身を変えながら思い出を作ることができますね。

 

レゴのアドベントカレンダー

レゴシティのアドベントカレンダーは、毎日ひとつずつ扉を開けるタイプです。

どのようなプレゼントが入っているかは開けてからのお楽しみとされ、毎年人気のシリーズです。

レゴシティの他にも「レゴフレンズ」や「スターウォーズ」をモチーフとしたタイプもあり、お子さまの好みに合わせて選んでも良いですね!

レゴ シティ? 2018 アドベントカレンダー 60201

新品価格
¥2,505から
(2018/11/25 21:26時点)

布絵本のアドベントカレンダー

赤ちゃんがいても安心して使うことができる、布製のアドベントカレンダーです。

布製のマスコットが24個付いています。

アドベントカレンダーと布の仕掛け絵本がセットになっているため、ギフトとしても喜ばれるアイテムです。

クリスマス 布のアドベント カレンダー 壁掛け クリスマスツリーボタンかけオーナメント24個付き メリークリスマス

新品価格
¥6,500から
(2018/11/25 21:27時点)

まとめ

11月も下旬にさしかかると「クリスマスまであと○日」とカウントダウンをしている方も多いのでは?

我が家では今年、アドベントカレンダーデビューする予定です。

現在、木製系にするのか、あるいは子どもが好きなキャラクターにするのか迷い中…

皆さんも是非、アドベントカレンダーでクリスマスまでのワクワク感を楽しんで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください