幼児教室「七田式教育」で学んだ“知育遊び”をやってみた!

幼児教育に右脳開発を取り入れた「七田式教育」。

フラッシュカードを用いた“右脳教育の方法”がテレビや雑誌に取り上げられ話題を集めていますよね。

先日、その「七田式教育」の無料体験レッスンを受けてきました。

その時に教えて貰った“知育遊び”がお家でも簡単に実践できそうだったので、紹介したいと思います。

 

「七田式教育」とは?

七田式教育は、右脳教育の研究家・七田眞氏が開発した教育メソッドです。

公式サイトによると、「知識を教える教育」ではなく「子供の才能を引き出す」教育なのだとか。

脳領区を伸ばすには“右脳”を使うことが重要で、そのコンセプト通りフラッシュカードや、指や手首を動かすなど右脳を刺激する玩具や教材を使って右脳の能力の活性化を促します。

また、右脳開発のみを目指した教育メソッドだけではなく、心身を育てるために「心の教育」「食育」なども重要視しているのも七田式教育の特徴。

全ての教育で一番大事なのは「親」であり、家庭=一番の教室という考え方が七田式教室の考えです。

そのため、七田式レッスンには必ず親が付き添うことになっています。

七田式教育公式サイト

「七田式教育」で体験した知育遊び

【「爪楊枝」落とし】

用意するもの

  • 爪楊枝(10-15本程度)
  • 旅行用ボトル(爪楊枝入れや、調味料入れでもOK)

ちなみに、自分は近所のダイソーで購入しました。

遊び方

とってもシンプルなんですが、爪楊枝を容器の穴に入れて遊びます。ただそれだけ(笑)

穴に爪楊枝が入る度に「おぉ〜!凄い」「わお!」と声掛けすると、子供はとっても嬉しそうに遊んでいましたよ。

この遊びで期待できる効果

効果①:指先の発達 

旅行用(化粧品)ボトルの穴は、爪楊枝の太さにぴったりサイズなので、繊細な指先使いが要求されます。

またこの時、親指・人差し指・中指の3本をちゃんと使って握るのが好ましいのだとか!

効果②:集中力を高める

大人が針に糸を通すのに時間がかかるように、子どもが小さな穴に爪楊枝をピッタリ合わせるのは至難の技!

かなりの集中力が必要です。

効果③:手首のひねる動きを促す

化粧ボトルの中に入った爪楊枝を取り出すとき、ねじったりひねったりして開けるタイプの容器を使っているため、そうした動きの練習になります。

知育効果としては、目と手の協応能力が向上(手先が器用になる)とも言われています。

 

【ビーズ移し替えゲーム】

用意するもの

  • ビーズ各種(お好みで)
  • スプーン(トングでも可)
  • カップ容器2つ

遊び方

  1. 1つのカップ(容器)の中にビーズを入れる。
  2. スプーンを使ってカップ(容器)からカップ(容器)へ移し変化させる

こちらもとってもシンプルな遊びです(笑)

ちなみに、私(記者)の娘は1歳7ヶ月ですが・・もう少し大きめのお子さんだと“トング”などを使ってやってみるのも良いでそうです。

この遊びで期待される効果

効果①:手先を思うままにコントロールできる

効果②:集中力を高める

 

【コップからコップへお湯を移すゲーム(お風呂遊び)】

七田式教室の先生に「お風呂でも手先を器用にできる遊びがあります」と教えて貰ったのがこちらのゲームです。

用意するもの

  • コップ2つ

遊び方

1つのコップを聞き手に持ってお湯を汲んで、反対の手に持ったもう1つのコップ(また置いてあるコップ)に注ぐという、ゲームです。

「七田式英会話」も体験

先日の無料体験レッスンで「七田式英会話」というのも紹介されました。

まだ体験していないのですが…先生曰く、七田式英会話の特徴は「右脳を使った直感的な学習」なのだとか。

「右脳を使った英会話?」と疑問を抱く方もいるかもしれませんが、どうするのかというと・・七田式では“3倍速の英語音声”をつかいます。

実際に聞いてみると、3倍速英語音声はかなり早いので、ほとんど聞き取れませんでした。

しかし、逆にこのような早い音声が右脳を活性化させるのだと言います。

そのため、早すぎる英語を聞くと、(論理的に理解しようとする)左脳では理解できず、感覚で理解する右脳が働き始め、それを理解していくのだとか。

これが右脳を使った七田式英会話であり、ネイティブスピーカーの感覚です。

来月、英会話の体験レッスンにも行く予定なので、またご報告しますね!

【えっ?】たった35日で私の子供が英語を話した!←超話題!

まとめ

如何でしたか??

100円均一で簡単に買い揃えられるグッズを使って“知育遊び”ができるのはとても魅力的ですよね。

うちの子も、特にお湯を移し替える遊びにハマり普段の入浴よりも、30分ほどオーバーしてしまいました(笑)

今回は、「七田式教育」の無料体験レッスンに参加しましたが、今後、さまざまな幼児教室も行ってみようと思うので、その都度学んだことをアップしたいと思います。

ちなみに・・七田式の無料体験では、他に“フラッシュカード”や“点つなぎ”など様々なことを行いました。

いま、まさにお子さんを幼児教室に通わせるか迷っているママ・パパは、一度、無料体験レッスンを経験された方が良いと思います。

是非、お子さんに合う教室を選んで下さいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください