超便利!軍手雑巾が使える!!

テレビ番組のお掃除特集やドラマでも登場したことのある「軍手雑巾」。

使い捨てができ細かいところもきれいにお掃除できるということで人気がることからあるようです。

「軍手雑巾」とははどのようなもので、どのように使っていったら便利なのかを紹介していきます。

 

軍手雑巾って何?

軍手雑巾とは、手にゴム手袋をはめその上に軍手をはめたもので、ぞうきん代わりに利用するものです。

手のひらや指さきを使うことで、広い部分から細かい所まできれいに掃除できると人気があります。

軍手をはめているので、しつこいこびりついた汚れを擦り取ることができますし、掃除する場所や汚れ具合によって軍手を取り換える事ができます。

汚くて触りたくないと思えるような汚れもきれいに落とす事ができます。

安い軍手をたくさん購入し、使い捨てる事ができるのであと片づけをしなくていいのが嬉しいです。

 

軍手雑巾の利用法

軍手雑巾の使い方は、手にゴム手袋をはめその上に軍手をはめ、霧吹きの中に水100mlに食器用洗剤を1・2滴と食用油を小さじ1/4入れ軽く混ぜあわせ、軍手がしっとりするくらい吹き付けていきます。

この軍手で、汚れた部分を拭き、汚れを取った後は渇いた軍手で拭きあげていくだけです。

大きい面は手のひらを使い、細かい部分は指先を使ってなぞるように滑らせお掃除していきます。

 

電化製品などは、油分がホコリを吸着するので汚れがたまりやすくなります。

お掃除する場合、細かい部分は指先で、広い面は手のひらで、コードなどは手で握ってふき取っていくと良いでしょう。

電気照明・冷蔵庫の上の部分・テレビ・エアコンなどの普段掃除しにくい部分も簡単にお掃除する事ができます。

電化製品以外にも、カーテンレールやブラインド・サッシ・階段・トイレの便座などを、きれいに細かい部分までお掃除する事ができます。

 

まずは汚れの少ない部分から掃除を行ない、汚れのひどい部分までお掃除していきましょう。

洗剤をつけた軍手雑巾を使った後は仕上げに乾いた軍手雑巾できれいに拭きあげていきましょう。

【楽天市場】軍手雑巾を購入する

 

まとめ

お掃除におススメの軍手雑巾は。細かいところから広いマンまで掃除する事ができ、力の入れ方によってひどい汚れもきれいに落とす事ができます。

ゴム手袋と軍手さえあれば簡単にでき、使い捨てなのでとても便利です。

一度軍手雑巾を使い、お掃除を試してみて下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください